ブログトップ

いつでも、どこでも、アメリカでお買い物!

ringostar2.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 65 )

つまらない

カンフーパンダを借りたのですが、う~~~~~ん。まだ見終わってなく、飽きてきたのでネットをチェック中。

まあ、借りる時点で少々恥ずかしかったけど、$1で借りられるDVDレンタル機がよく行くスーパーやマックに設置されているから、借りてみました。

題の通り、カンフーをするパンダとその仲間達です。

昨日は夜2時まで、ブランド品とは?っと、得意のうんちくを日本酒を飲みながら語っていたのに、今日はカンフーパンダとはちょっとお恥ずかしい・・・。「ブランド品は盆栽と同じよだ」など、永遠と話しておりました。アハハ~ 日本酒バンザ~イ!
[PR]
by ringo-star2 | 2009-01-13 12:55

「幸せ」だが、夫愛せない

こんな題の相談が読売新聞の人生案内に掲載されていました。

題の通り、幸せだけど夫を愛していないことに気が付き、どうしたらよいか? という質問です。

作家の高橋秀実氏がこの質問に回答しています。さすが、作家さんで、すごく面白いです。お時間のある方は一読してみてください。笑います。

高橋氏によると、夫を小動物だと思って観察すれば、何がイヤなのか分かる。小動物の観察日記をつけてみることをススメています。

観察と言えば、
公にするまでもないのですが、私はゴキブリが大嫌いです。潜在的な優美主義を除いても、どうもゴキブリは駄目です。以前、何故ゴキブリが嫌いなのか真剣に考えたことがあります。

その結果、観察不足だと認識しました。もし誰かが自分のことを嫌いだったら、是非その理由を知りたいと常々思っております。理由が分かれば、自ら改善する機会が与えられ、行動を改められることが出来るのではないかと思っています。そこで、ひょっとしたら、ゴキブリも何故私が嫌いなのか知りたいのではないかと。

その機会が訪れました。前回日本に帰国した際に、ビルのエレベーターのすみに、奴に遭遇しました。ここで怯んでは女が廃ると思い、観察開始。

じ~っと、じ~っくり観察。

約3分に及ぶ観察で、何故ゴキブリが嫌いなのかが徐々に解明されました。
 その1: 平べったい
 その2: 黒光りしている
 その3: 6本の足(8本足だったら思いも異なっていたかもしれません)
 その4: こちらの予想外の方向へ歩きだすor飛んで行く
 その5: ゆっくり動く触角
短時間でざっと上記の理由が挙げられ、大嫌いな理由を解明した時点で、自分の中では満足し、ひょっとしたら、もう好きの方向へ向かい、ゴキブリ嫌いを克服したのではいかと。

そして、その日の夜中。ガサガサといった音で目を覚ましました。
暗闇の中でも分かる何やら動く物体。2匹以上いる予感・・・。ハッと起き、物体が向かうベットの下をめくると!? 

一面を覆う黒いゴキブリが!!!

「あ"~~~~~~~~~~~~~」っと叫び、夢から覚めました・・・。

ゴキブリは観察する対象ではないですね・・・・・。


嫌なイメージを変えるために、美しいバックを紹介します。
Mulberryのバックです。
好みのベージュ色で、惚れました。
b0153464_13324677.jpg

b0153464_13371239.jpg

[PR]
by ringo-star2 | 2009-01-11 13:37

ガブリエル・ボヌール・シャネル

世界中の女性から愛され続けているシャネル。
キルティングバックやコスメ、高価なスーツというイメージしかなかったのですが、本屋で「CHANEL」という彼女の自伝を発見したので、購入してみました。

てっきり、ステラ・マッカトニーのように裕福な家庭に生まれ、有名ブランドでデザインを学び、自分の名前でブランドを立ち上げたのかと思っていたのですが、全く違いました。

1883年の8月、フランス南西部オーベルニュ地方ソミュール生れる。病院の手違いで、間違った苗字と出生日で市役所に提出され、後に訂正される。11歳のときに暖房のない寒い部屋で静養中の母親が凍死。1週間もしないうちに父親は蒸発してしまい、孤児となり、修道院で過ごす。

第一章から想像外の内容でした。自分にも厳しく、他人にも厳しいシャネルだったそう。

私の母親の友人は、産まれて数週間後に擁護施設の前に捨てられました(日本)。靴が大好きな彼女は、幾度もお金を貯めてはイタリアやフランスに靴作りの修行に行っていました。34歳になる今年、今まで地道に準備していたお店がオープンするようです。全てオーダーメイド。母親が彼女に「がんばって凄い」とか「偉いね」と言うと、返ってくる言葉はいつも「別に偉くないですよ~」です。
次回帰国した際には、絶対靴を作ってもらおうと思います。

b0153464_14182077.jpg

[PR]
by ringo-star2 | 2009-01-10 14:57

ガックリ。。。その2

昨夜いくつかのご注文を頂きました。

が。。。ご注文頂いた全ての商品が完売で、キャンセルという大変申し訳ない結果になってしまいました。

ネットで商品を注文する場合は、「このサイト安心できるの?」「この商品可愛いけど、実物はどうなんだろう?」「商品は本物?」「この人から購入して大丈夫?」などなど不安の上でご注文をして頂いていると思います。私もバイマで2回ほど購入したことがあります(1回目は色違いが届きました。。。)

そんな思いで注文して頂いたのに、キャンセルになると、「え~?!なんで~」って思いますよね。私だったら凄いガックリします。大変申し訳なく思っています。

そこで、水星人(-)の私は、細木数子さんの六星占術の本をチラリと見たら、今日は大殺界の年&大殺界の月&大殺界の日。トリプル大殺界です。

当たってるな。

大殺界のど真ん中の今年は、金銭面では1円も無駄にしないようにしなさいと。
そして、部屋の模様替えをしたくなったり、ブランド品を買いあさる傾向にあるので気を付けないと。

これもまさに当たっています。お正月に掲げた目標の一つに家をヨーロッパ調に模様替えをすることでした・・・ こんなにピンポイントで当たると本を買って良かった。

年明け1週間強ですが、目標の模様替えはやめることに決めました。

熱心に信じている訳ではないけど、ここまで当たるね。
[PR]
by ringo-star2 | 2009-01-09 12:52

ガックリ。。。

突然、サクスのセールが始まりました。

今回は3勝2敗です。ちなみに購入しようとした品々は、出品目的です。自分用にも欲しいけど、我慢です。

ダイアンのラップワンピは購入できたけど、大幅値下げのルブタンとトッズのバックは電話のみの対応で、気合を入れて電話しました!

「絶対にこの電話は離さない!」と意気込むこと5分、10分が経過。
やっと繋がって在庫を確認してもらったら、案の定で完売。

そりゃそうだ。こんなに安いんだから。
どれだけ安いか
ルブタンのこちらが、$165?でした。
b0153464_1540344.jpg


そして、トッズのナイロンバックも$170くらい(正規価格:$800くらい)
b0153464_15411159.jpg


大幅セールでアクセスが集中してか、ネットも繋がらない。
寝ようと思ったのに眠気が吹っ飛びました。
[PR]
by ringo-star2 | 2009-01-08 15:50

ワン、ツー、スリー・パンチ!

人気上昇中の いちご です(ホント?)。

いつも何かの視線を感じると、柱の影やどこから必ずいちごがじ~とこちらを見ています。
じ~っと。

そんな彼女の猫パンチ。
b0153464_11322355.jpg
b0153464_11324574.jpg
b0153464_11332348.jpg


「私、ちょっと遊んじゃった」という態度で、涼しい顔を決めています。
ちなみに、いちごの鳴き声は、非常に低いです。
b0153464_11334416.jpg

[PR]
by ringo-star2 | 2009-01-07 11:39

米国景気

そう言えば、

オバマチームの関係者は12月21日、経済再生計画での雇用創出・保護の目標を、向こう2年間で300万人に引き上げる方針だと明かしました。

しかし、オバマチームは選挙活動中を含め今まで【保護】という言葉を使用してこなかったと記憶しています(私の記憶)。

この保護が重要な気がします。ピュアな雇用創出だけだったら、相当大変だけど、and save が付くだけで、変わってきますよね。保護することで、目標数字にも近づくし。ってことで、3月以降も1~2回は、公的資金でビック3を救済します。しかし、さすがに3回目以降から米国市民の怒りが買うことになり、貸し期間が過ぎるであろう秋頃に、いよいよ自動車産業が破綻へ・・・。

やっぱりこの1年も厳しくなると、つい悲観してしまう。まあ、こちらのメディアは、今後8年もブッシュの責任にするだとうと言っているけどね。

ビック3がミラクル復活を起こすことを願っており、新政権の成功も祈っております。
景気も良くなりますように。

どんなミラクルが起きても、購入した投資信託の復活は無理そう(涙)。いくるらリスクの分散と言って種類も増やしたけど、全部やられちゃどうにもならない。
それなら、他の物を買えば良かった、って損をすると思うことですよね。
あ~あ~、アアア・・・
[PR]
by ringo-star2 | 2009-01-06 13:46

プリンター

やっぱり接続するのが、非常に面倒です。

とりあえず、保留・・・

初登場の猫・ポルシェとココがベットでお互い遠慮しながら寝ているのを眺めていたりんごが上を見上げた瞬間です。 

b0153464_8352439.jpg

[PR]
by ringo-star2 | 2009-01-05 08:38

今年こそ

今日は、【打倒自分】計画の一つとして、

半年以上前に買ったプリンターの電源を初めて入れました・・・
目標が低い。

PCにプリンターのCDをインストールするのは、また明日の計画です。

スタバでこんなコップを発見。
b0153464_11204.jpg


My Journey Begins Today  今日、私の旅は、はじまる。

何だか良い響き。ゴダイゴの歌詞にありそうなフレーズで、コップに励まされたので、即買いました。
明日はこのコップ片手に、プリンター接続をがんばります! 
(単純すぎますね)
[PR]
by ringo-star2 | 2009-01-04 11:07

運命

出会ってしまった運命(?)

ひとつは、Issa London。
シルクジャージを使用したラップタイプのワンピースが有名だと前から聞いたことがあったけど、実物を手にしたことがなかったので、どんな物かと思っていた矢先!
出会ってしまいました。
店頭で破格値だったので、試着もせずに即買いでした。
家で着たら、Issaに惚れました。これはラップではなく、プルオーバーにベルトで絞るデザインです。生地もしっかりしているし、シルクの光沢感と肌触りの良さが抜群のシルクジャージで、今後はまりそうです。女の体を研究しているなっていう感想。
写真がイマイチで、IssaLondonの良さが伝わらず申し訳ないです。それに、仁王立ちだし・・ココが長くなっています。
b0153464_10451216.jpg

b0153464_10454080.jpg


ふたつ目は、Elie Tahari。
こちらは全く知らなかった名前でした。一見派手かなと躊躇したのですが、凝った色合いと柄に、破格値(これが一番重要)だったので購入。エリータハリは元Theoryのデザイナーさんだそうです。これも今後はチェックです。同商品のサイズSは、出品しています(19800円)
b0153464_10505959.jpg
b0153464_10511363.jpg


この2点を正規価格で購入するのは到底無理だけど、今回は約75%引きでした♪
[PR]
by ringo-star2 | 2009-01-03 11:03